貞雄桜

竜ヶ石山で一番大きな桜です。
1970年頃に林道開設を記念して植樹されたソメイヨシノで、
林道開設に尽力した戸田貞雄氏に因んで貞雄桜と呼ばれています。