ライン

野外観察のご案内

研究の課題
ロ.鍾乳洞周辺の地形と環境について

1.石灰岩地帯に見られるカッレンフェルト(カルスト地形)


立須の峰     岩峰からの眺望

立須(たちす)の峰

高さ数十メートルの石灰岩の岩峰がそびえ立っています。
岩には雨水に溶かされてできたカレンと呼ばれる溝が観察でき、
周辺一帯がカレンの密集するカルスト地形であるカッレンフェルトとなっています。
また、岩峰からの眺めはすばらしく、天気の良い日は富士山や浜名湖が一望できます。
足元に気をつけて、ご覧下さい。

道案内へ
道案内へ


1.地質・地形へ戻る
1.地質・地形へもどる

ライン