ライン

自由研究の手引き
2.鍾乳洞

鍾乳洞のでき方(形成過程や要因)について調べます。

ホームページを表す記号=竜ヶ岩洞HPの関連ページ    博物館・資料館を表す記号=博物館・資料館    野外観察を表す記号=野外観察

仕切り線

   研究の課題
ハ.鍾乳洞のでき方
研究のポイント
雨水が、石灰岩を溶かして鍾乳洞を作る

1.雨水が石灰岩を溶かす 矢印 『洞窟の科学』−「洞窟の種類」のページへ

2.鍾乳洞の一生 矢印 『洞窟の科学』−「石灰岩」のページへ 


   研究の課題
   ニ.洞窟の壁や天井に残された溶食あと
研究のポイント鍾乳洞で観察しよう。

1.竜ヶ岩洞での観察ポイント 矢印 野外観察−竜ヶ岩洞での観察ポイントへ

 
・シーリングポケット 「亀の小滝」から「川底天井」にかけての天井

・スカラップ「川底天井」の右壁

・ノッチ(横形)「探険支洞(登竜門」手前の右壁

・ノッチ(縦形)「大広間」正面の壁面


   2.鷲沢風穴での観察ポイント 矢印 『浜名湖で遊ぶ』HPへ「浜名湖で遊ぶ」HP  野外観察−鷲沢風穴での観察ポイントへ

   ・水平天井 = 平らに溶かされた洞窟の天井

   ・フレアティックペンダント = 溶かされた石灰岩が鍾乳石のようにぶらさがる


前のページへ
「自由研究の手引き」目次へ
ライン